カラコンを付けて痛みを感じたら異常なので直ぐに止めましょう

カラコンを装着して痛みを感じる人、いらっしゃると思います。
ですがカラコンをはじめコンタクトレンズは装着後、痛くないのが普通です。
もし痛みを感じるのであれば、きちんと正しい位置にカラコンが入っていない、もしくは目になんらかの原因がある事が考えられます。
コンタクトレンズ用の目薬などでカラコンを正しい位置に導いても良いのですが、それでもやはり痛みが出る場合は無理に装着するのはやめましょう。
その後、目自体に痛みが走ったり、真っ赤になったりするようであれば、すぐに眼科を受診する事をお勧めします。
近年、カラコンブームの裏側でカラコンによる目のトラブルが続出しているのも事実だからです。
おしゃれをするのであれば、どうせなら安全・安心に楽しみたいですよね。